2010年5月19日水曜日

向ヶ丘遊園 第4話「人喰いサラセニアン」















プロローグはすでに閉園(2002年3月)して久しい向ヶ丘遊園から始まる。
仮面ライダーが製作された生田スタジオからの距離が近く、ライダーシリーズ以外の生田スタジオ作品にも登場する。円谷からも近いのでいくつかのウルトラシリーズにも使われた場所である。
敷地の一部には来年にオープンを控えた藤子不二雄ランドの建設も始まり、この階段が撤去されるのも時間の問題だろう。




























一部を除いて遊具、建物などの施設は閉園に伴い全て撤去された為、事件の起こる"花のオランジェリー"もご多分に漏れずすでに建物は無い。
管理されず伸び放題になった草に埋もれながらもコンクリート製の階段が同じ場所だという事を示してくれている。

































温室内も実際の温室を使用している。ガラス越しに外に見える石積みの壁が今も残る。



















コンクリート製の階段や手すりの柱は今も同じ物が残るがこれらも時機に撤去されるのだろうか。

2 件のコメント:

  1. たまたま最初に見たのがサラセニアンの回だったんで
    ググってここにきました。
    veohでちょっこっと見て 
    あ、向ヶ丘遊園だったんだ
    とおもってたところだったんで
    偶然こんなブログ見つけてちょっと驚きました
    書かれたの最近だし…。
    これから他のページも見てみます

    返信削除
  2. 匿名さん
    ご覧いただきありがとうございます。
    撮影は数年前ですがお察しのとおり若干無理をしております。(苦笑)
    今年秋にはドラえもんミュージアムも完成しますので、この「花のオランジェリー」辺りもそろそろ何かしら工事が始まってしまうかもしれませんね。

    返信削除

情報内容の正確さを求める為に記事の差し替え、追記等を行う場合があります。

自己紹介

自分の写真
仮面ライダーの全てのロケ地を自分の目で見る旅の途中です。 当ブログは元の作品の権利、肖像権を侵害する物では無く、作品を120%楽しむ為の一つの手引きとして筆者の研究調査成果を提示するために一部"引用"として元映像を使用させていただきました。作品の権利は東映株式会社様にあります。