2010年10月27日水曜日

旧林野庁鳥獣実験場 第10話「よみがえるコブラ男」

綾小路生物研究所として使われたこの建物。
仮面ライダーロケ地でも使用頻度のわりに何の建物か判らず、2ちゃんの特撮ロケ地スレでもたびたび名前が挙がることがあるので、探している方もいるのではないだろうか。
ここは多摩市連光寺にある聖跡記念館のすぐ近く、当時は林野庁鳥獣実験場として存在した場所で現在は管轄が変わり、森林総合研究所連光寺実験林という施設である。
大正期に建てられた洋館は残念ながらすでに建替えられており、写真のような今時なものになってしまっている。劇中に映る動物の剥製などは撮影用小道具ではなく、もともとこの施設にあったものなのが判る。
この後、アリキメデス、ギラーコオロギなどの昆虫モチーフの怪人などのエピソードや、生田からのアクセスがよい事からバロム1等の同スタジオ作品にも使用されている。

左手前の木、右の門柱は当時のまま。
敷地内の林の中、本郷の後ろ鳥の飼育用ケージらしき物が現存する。

0 件のコメント:

コメントを投稿

情報内容の正確さを求める為に記事の差し替え、追記等を行う場合があります。

自己紹介

自分の写真
仮面ライダーの全てのロケ地を自分の目で見る旅の途中です。 当ブログは元の作品の権利、肖像権を侵害する物では無く、作品を120%楽しむ為の一つの手引きとして筆者の研究調査成果を提示するために一部"引用"として元映像を使用させていただきました。作品の権利は東映株式会社様にあります。