2010年11月3日水曜日

坂浜 トミナガオートランド跡 第11話「吸血怪人ゲバコンドル」

藤岡氏の事故で撮影が中断されたスタッフは緊急に作品存続の手段を模索する。
平山プロデューサーは撮影済みの藤岡氏のライブフィルムと藤岡氏抜きのカットを切り張りすることで製作可能なプロットを何本か仕上げ撮影を続けた。
その1本目がこの11話で藤兵衛たちアミーゴの面々と新キャラクター滝和也がメインとなる。

ストーリー冒頭のバイクトレーニングを行う本郷。
もちろんこのシーンもバイクスタントの大橋氏が代役を務めている。
場所はトミナガオートランドと呼ばれた稲城市坂浜に存在したダートコース。
現在は日本大学のラグビー場になっている。

後方に見えるのは稲城第二中学。第5話で同じようにバイクシーンが撮られた場所。

撮影のあったグラウンドは激変しているが、その向こう側はあまり当時と変わりない。
当時の映像や写真を見るとこの場所はなだらかな丘のようになっているのだが、グラウンドにする為にかなり削り取られたようだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

情報内容の正確さを求める為に記事の差し替え、追記等を行う場合があります。

自己紹介

自分の写真
仮面ライダーの全てのロケ地を自分の目で見る旅の途中です。 当ブログは元の作品の権利、肖像権を侵害する物では無く、作品を120%楽しむ為の一つの手引きとして筆者の研究調査成果を提示するために一部"引用"として元映像を使用させていただきました。作品の権利は東映株式会社様にあります。