2010年11月5日金曜日

京王線稲城駅 第11話「吸血怪人ゲバコンドル」


サイドカー付きのバイクで新婚旅行に出る滝。
造成中のあぜ道のように見えるが実はここは線路敷設前の京王線の路線上である。
かろうじてブロック擁壁に面影を見ることが出来る以外はかなり雰囲気が変わっている。
次の襲撃を受けるカットには駅隣にある常楽寺(かまきり男のアジトで使用)のお堂の屋根などが映りこむので場所が判別出来るのである。

今も当時と変わらず稲城の名産梨の栽培が行われている。恐らく同じ農家だろう。しかし40年間の稲城市の発展がよくわかる俯瞰ショットである。
滝の後ろの屋根が常楽寺。現在は線路の反対側の土手の上からしか見れないので逆に境内がよく見える。

0 件のコメント:

コメントを投稿

情報内容の正確さを求める為に記事の差し替え、追記等を行う場合があります。

自己紹介

自分の写真
仮面ライダーの全てのロケ地を自分の目で見る旅の途中です。 当ブログは元の作品の権利、肖像権を侵害する物では無く、作品を120%楽しむ為の一つの手引きとして筆者の研究調査成果を提示するために一部"引用"として元映像を使用させていただきました。作品の権利は東映株式会社様にあります。