2010年11月3日水曜日

鶴川街道~事故現場~第10話「よみがえるコブラ男」

鶴川団地方面から鶴川街道に出るT字路。
オートバイ走行シーンの撮影中。カーブを大きく廻った車体は電柱を支えるワイヤーと接触し、バイクに乗った藤岡氏ごと転倒し撮影中断を余儀なくされた。
不謹慎な言い方だがこの事故による藤岡氏の大怪我が無ければ仮面ライダー2号も登場しなかったかもしれないし、続編が作られることは無かったかもしれない。
平成の今、ウルトラシリーズとともに続編が作られ続け、現役の子供はもとよりそれを観て育った我々のような大人をも魅了するサーガになるとはこの時点では誰も予想だにしなかっただろう。
先日、この事故後初めて現場を訪れる藤岡氏がテレビ番組で放送されたそうだ。
(この近くには多くの仮面ライダーロケ地が存在するので藤岡氏も事故後何度も通ってはいると思うけど)
1枚目のカットから少し引いたアングル。走ってきた坂道と街道との交差、接触したワイヤーの位置関係が判るだろうか。
藤岡氏は上の写真左手の坂道から下り、手前の歩道側にあったカメラの前を大きくバンクして走り抜けようとしたところ道路脇にあった電柱のワイヤーに接触した物と思われる。 
下の写真は本来走り抜けていくはずだった街道の進行方向である。
添付したグーグルのマップで周囲の状況が見れると思いますので確認してみてください。
鶴川街道沿い。鶴川団地T字路に現存する電柱のワイヤー。

5 件のコメント:

  1. 藤岡弘(本郷猛)が転倒した道の画像をもう少し詳しくアップ
    できないでしょうか。1の右側画像のもう少し前(写っていない部分がどのようなT字路になっているのか拝見してみたいです。撮影中に坂道を下ってきてカーブを曲がりきれず事故に
    遭ったのでしょうか。
    オートバイ事故は痛いですからね。我輩も昨年、オートバイ
    で青信号で交差点に進入したのですが信号無視の車にはねられ
    重傷を負ったので当時の藤岡氏の精神的苦痛はわかりますよ。

    返信削除
  2. kazeと共にさん
    ストックにあった写真とグーグルのマップを追加してみました。
    位置関係が判るでしょうか。ストリートビューが見れれば藤岡氏の走った道もシュミレート出来るかと思います。
    参考にしてください。

    予断ですが普段、街中のロケ地はこの手段で探す事が多いんです。

    返信削除
  3. ありがとうございます。yart先生様
    このワイヤーは当時のままなのでしょうか? 
    それとも新しいのに交換されているのでしょか。
    グーグルストリートビューで坂道を上がって 
    鶴川団地まで行ってみました。  
    仮面ライダーの撮影でよく登場する団地
    ですよね。40年経っても現存しているの 
    ですか。
    行ってみたい!てっいうか住んでみたい
    ものです。

    ストリートビューからロケ現場を探すというのは  
    かなりの労力が必要かと思いますが! 
    大変、お疲れさまです。 
    これからも我われ読者を楽しませてください。       これからもドンドン投稿させて頂きますので
    宜しくお願い致します。

    返信削除
  4. コメント欄ではちゃんと文字を並べて文章を
    記しているつもりなのに何故、文字が飛んだり
    するのでしょうか。
    これからもドンドン投稿させの所なんかも
    そうですが

    返信削除
  5. ストリートビューで探すのは手間はかかりますがその都度現地へ赴くよりはよほど効率が良いわけです。
    PCのモニターでDVDと同じ景色を見つけたときはそれはそれで嬉しいですよ。
    改行の件なのですが私では判らないんですけど自分のPCで書いたブログを他のPCやiPhoneで見ると写真がずれてたりしてよく修正してるんですがPCの環境やブラウザによって不具合が出たりするのでそういった類なんでしょうかね。

    返信削除

情報内容の正確さを求める為に記事の差し替え、追記等を行う場合があります。

自己紹介

自分の写真
仮面ライダーの全てのロケ地を自分の目で見る旅の途中です。 当ブログは元の作品の権利、肖像権を侵害する物では無く、作品を120%楽しむ為の一つの手引きとして筆者の研究調査成果を提示するために一部"引用"として元映像を使用させていただきました。作品の権利は東映株式会社様にあります。