2010年5月25日火曜日

お台場 第4話「人喰いサラセニアン」

拉致された姉の雪江を救うため、サラセニアンアジトを探しお台場の現在のテレコムセンター辺りを疾走する本郷…と思っていたシーンだが品川火力発電所の煙突との距離感、次の東京タワーの見え方、少し違うような気もするな。東京タワーまでの距離感が他の同エリアで撮られた映像より近く感じられる。










































先の推測となる一つの要素が次の一連のカット。現在の台場公園、第三台場と呼ばれる黒船来航に備え江戸幕府が建造した砲台跡よりショッカーのアジトを探し東京港を見渡す映像。(その際、アジトのように映るのは今も公開されていない第六台場だが実際にアジトのシーンが撮影されたのは見晴らしているはずの第三台場。)
このカットに映る東京タワーは先のバイクシーンのそれより明らかに遠く感じる。第三台場はお台場でも最も東京タワー寄りにある場所のはずなのにずいぶん小さく見えるのだが…
*次の3カットは上記の晴海方面から品川へ東京港をパンする一連。東京タワーと貿易センタービル以外に高い建造物は無く、もちろんレインボーブリッジも無い。時代を感じますね。















現在も残る船着場。しかし93年に完成したレインボーブリッジで視界は遮られる。















第六台場。一般公開はされていない。普段、人が立ち入らないだけに植物の育ち方がハンパ無い。
恐らく湾内の海鳥の憩いの場なのだろう。














ここからのサラセニアンアジトのシーンは第三台場内の撮影。
観光地として整備されたが当時とあまり変わらない。














台場の外周の土手の上走るサイクロン。この向こうはオープニングでおなじみの貯木場。
現在はフジテレビ前の人口砂浜として有名な場所である。














土手の上の係留アンカーのような物が今も残っているのが判る。






















この後、サラセニアンとの決戦になるが夜間撮影で遠方にわずかに灯りは見えるが場所の判別は出来なかった。
資料によっては生田スタジオ裏の空き地とされてはいるが、同じナイトシーンの撮られているエンディングの救出した師弟が再開する寺尾団地付近の宅地造成地かもしれない。

0 件のコメント:

コメントを投稿

情報内容の正確さを求める為に記事の差し替え、追記等を行う場合があります。

自己紹介

自分の写真
仮面ライダーの全てのロケ地を自分の目で見る旅の途中です。 当ブログは元の作品の権利、肖像権を侵害する物では無く、作品を120%楽しむ為の一つの手引きとして筆者の研究調査成果を提示するために一部"引用"として元映像を使用させていただきました。作品の権利は東映株式会社様にあります。